復縁の方法を解説

復縁の方法で「現状の調査」は極めて重要です

復縁において「現状の調査」は絶対に行いましょう!

100復縁を本気で果たしたい場合「現状の調査」というのはかなり重要な内容となっております。

 

オカルトなどではない、正攻法の手法で復縁をしたいと思ったら、「現状の調査」を避けることは出来ないわけですね。

 

正直、かなり精神的に大変な作業ではありますが、だからこそ効果があります。是非頑張って実践していきましょう。

現状の調査とは

私が、復縁希望の方の相談に乗っている際に
まず最初にお伝えしているポイントがあります。

 

それが現状の調査となります。

 

現状の調査というのは、
「相手」と「自分」の現在を改めて調査して、
客観的に振り返る作業となります。

 

では、何故この作業が重要なのか?と言うと、
「今後の方針ぎめ」として極めて効果的なんですね。

 

復縁というのは、恋愛と同じようなものなので、
100人いたら、100通りの考え方・行動の仕方が考えられます。

 

なので、今後の作戦などをしっかりとたてるためには、
徹底的に「現状の調査」を行う事が重要なんですね。

 

ちょっとスポーツなどで考えてみたらわかりやすいのですが、、、
「相手の戦力・自分の戦力が一切わからない状態」だと、
その勝負に勝つことは出来ませんよね?

 

そのため、本気で試合に勝ちたいと思ったら、
まず最初現状の理解をしなければならないのです。

 

そして、、、復縁も全く同じです。

 

復縁を考えているなら、
まず一歩目として、確実に現状の調査を行いましょう。

 

そうすれば、復縁がぐっと近づきます。

 

どんな手法で行うべき?

では、具体的にどんな手法で行えばいいのでしょうか。

 

いくつか考えられるのですが、おすすめの手法は下記のようになります。

 

  • 相手の発言を振り返る
  • 相手の態度を振り返る
  • 1つ1つのデートをしっかりと思い返していく
  • 周りで情報を持っている人に、話を聞く

 

まずは「過去の発言」などを振り返ってみて、
その上で「周りの人の調査」を行っていくわけですね。

 

「周りの人」というのは、
具体的には彼氏の友達など、情報を持っている人になります。

 

ただ、この際に彼氏に話が回ってしまうと、
今後の復縁がかなりやりにくくなってしまいます。

 

必ず、相手には伝わらないよう秘密裏に行って下さい。

 

どんな内容を調査するの?

では、実際に「現状の調査」を行う際には、
実際にどんなポイントを抑えればいいのでしょうか。

 

大きく分けて、下記のような内容が考えられます。

 

  • 付き合ってもらえた理由を振り返る
  • 何が原因で別れてしまったのか?

 

細かい部分では色々とありますが、
まずは初めの一歩として、上の内容を理解しなければなりません。

 

すごい基礎的な部分に聞こえるかもしれませんが、
実際に話をしてみると、この部分が出来ていない人が驚くほど多いです。

 

下の項目で更に解説をしていきますので、最初に抑えて下さい。

付き合ってもらえた理由を振り返る

付き合う

 

「復縁について」を考える前に、
まずはもっと前にポイントを移して考えましょう。

 

つまり「何で付き合ってもらえたか」の把握です。

 

結局のところ、、、
元々相手と付き合えていたということは、
相手にとってあなたが、何かしらのメリットがあったわけです。

 

例えば、下記のような内容が考えられますね。

 

  • 顔が好みだった
  • スタイルが好みだった
  • 話が合った
  • 趣味がダーツで一緒だった
  • 一緒の映画が好きだった
  • 食事の好みが一緒だった
  • 競馬を一緒に楽しめた

 

後半はかなりストレートな理由が書いてありますが、
実際問題として考えると、こういった内容が多いかと思います。

 

一般的なアンケートなどで「付き合った理由」を聞くと
「フィーリングが、、、とか、性格が、、、」なんて言いますよね?
ただ、本音をぶっちゃけると、もっとドロドロした理由が多いのです。

 

例えば「彼女がいなくて寂しかったかたら、そのつなぎで」なんて意見も、
全体からすると5%くらいはありえると思いませんか?

 

復縁を考えるためには、
この「元々の理解」というのが
極めて重要な内容となってきます。

 

是非しっかりと抑えるようにしましょう。

 

しっかりと整理しよう

上のようなポイントを整理する際のコツとして
「しっかり紙に書いて整理をする」という事が挙げられます。

 

上のような内容の整理ですが、
正直、頭の中だけでやっても限界があります。

 

頭の中でやると、キャパをオーバーしてしまって
適切な内容の理解が出来ないんですね。

 

また、頭の中だけでやっていると、どうしても
「目を逸らしたいポイント」から逃げやすくなってしまいます。

 

上のような内容というのは、正直「自分が見たくなかった部分」というのが出てきます。
そういった内容が出てきた際に「実際に紙に書く」という作業をすることによって、
がっつりと問題に正面から向き合えるんですね。

 

だからこそ、絶対に「書いて認識する」という事を行って下さい。

 

数日間にわたって書く

また、上のような作業に関してなのですが、
必ず数日間にわたって書くようにしてください。

 

頭の中を全て出そうと思ったら、正直1日では全く足りません。

 

数日間に渡って作業に取り組むことにより
初回では逃してしまったポイントなどが理解出来るのです。

 

だかこらそ、まずは一度限界まで取り組んで、
また数日後に見返すようにしましょう。

何が原因で別れてしまったのか?

100

 

上のような内容の理解が出来たら、
次は「別れてしまった原因」を考えるようにしましょう。

 

別れてしまった原因というのは、
実はかなりシンプルに考えることが出来ます。

 

細かい部分ではいろいろとありますが、
ほとんどの状況において、下記2つのどちらかに当てはまるんですね。

 

  • あなたのいいところが消えてしまった
  • 元々見えていなかった、悪い部分が見えてきてしまった

 

では、それぞれの状態ごとで詳細を解説していきます。

 

いいところが消えてしまった場合

自分自身で認めるのはなかなか大変ですが、、、
「いいところが消えてしまった」というのは
かなり別れの理由として一般的な内容となります。

 

例えば、、、
「昔スタイルが良かったのに、今は違う」とか
「昔は優しかったのに・・・今は厳しい」なんてのが
かなり理由としては挙げられますよね。

 

こういった点に関しては、
正直自分ではかなり気づきにくい内容となります。

 

だからこそ、過去の話などをしっかりと振り返って、
「本当の意味での調査」を行うことが重要になります。

 

是非行うようにしましょう。

 

元々見えていなかった、悪い部分が見えてきてしまった

上のように「元々あった良い点が消えた」という状況以外では
「当初見えていなかった、悪い部分が見えてしまった」というのが
大きな理由として挙げられます。

 

例えば、、、
「食事のマナーがかなり悪かった」とか
「店員さんにつらくあたっていた」とか
「束縛がきつすぎた」なんて理由が考えられます。

 

このような状況だったとしても、
明確に改善をしていく必要があります。

 

また、こちらの理由の場合、
彼氏が友人などに愚痴っているケースが多いように感じています。

 

友人などを通じて調査をする際には
「何か私の悪口を言っていなかった?何でもいいから教えてほしい」といった感じで、
調査を行っていきましょう。

まとめ

以上が、現状の調査の概要となります。

 

文章にすると、かなり長かったのですが、
ポイントとしては、下のようにかなり凝縮されています。

 

  • 現状の調査は重要です。
  • 付き合ってもらえた理由を振り返ろう
  • 何が原因で別れてしまったの?

 

改めて見てみると「当たり前の内容」になっていますね。

 

復縁のコツ・テクニックは色々と存在していますが、
絶対に外せないのがこちらの内容となります。

 

是非しっかりと行うようにしましょう。


ホーム サイトマップ
TOP 状況別の復縁法 復縁テクニック解説 復縁コラム