彼氏に振られた状態から復縁できるのか

彼氏に振られた、、、そんな状態からの復縁法とは!

彼氏に振られた状態から復縁をしたい場合

100彼氏に振られた状態からの復縁を考えている場合、どういったステップで・どういった事に気をつけながら進めていけばいいのでしょうか。

 

人によって様々な状況に分かれているように見える復縁ですが、実は「共通のステップ」という物がしっかりと存在しています。

 

本気で復縁をしたいなら、こういったポイントがあることを理解して、適切な内容で復縁を進めていきましょう。

振られたら、まずは距離を置こう

現段階で復縁を志している方に、
復縁の行動前に覚えておいてもらいたい事があります。

 

それが、、、
「別れた直後のタイミングでは、連絡を控える」という事です。

 

私自身、様々な人の復縁相談に乗っていると
「別れた直後にしつこくしてしまった、、、」といった
相談を頂くことが多いです。

 

しかしですね、別れた後にしつこくしてしまうと、
復縁自体の難易度がかなり上がってしまいます。

 

最悪の場合、、、
「本来復縁出来るはずの復縁」が
失敗にまで陥ってしまう可能性まであるのです。

 

連絡したくなる気持ちはとてもわかりますが、
「別れた直後は、連絡を控える」という事を
まずは頭に入れておいて下さい。

 

ピークエンドの法則を覚えよう!

「別れた後のタイミングでの行動が重要」というのは、
実は心理学における、ある法則に当てはまっているのです。

 

それが「ピークエンドの法則」と呼ばれる物になります。

 

「ピークエンドの法則」というのは、
下記2つのポイントが、最も印象に残りやすいという法則になります。

 

「ピーク = 一番盛り上がった所」
「エンド = その恋愛の終わり」

 

試しに、、、
ちょっと昔の恋愛を思い返してもらいたいのですが、
「一番盛り上がった頃」と「別れ際」というのは、
かなりスムーズに思い返すことが出来ませんか?

 

私自身の過去を思い返してみても、
かなりスムーズに思い返すことが出来ます。

 

つまりですね、、、
「ピーク」と「エンド」は極めて人に与える
影響が大きいと言う事になるのです。

 

このタイミングで「別れた後に何度も連絡をしてくる人」という
印象を持たれてしまうと、復縁が難しくなります。

 

そうならないためにも、しっかりと距離を置くようにしましょう。

 

別れのタイミングでの一言は言うべき?

ただ、そうは言っても「別れのタイミングでの一言」は
かなり言いたくなってしまいますよね?

 

例えば、別れのタイミングで
「まだあなたのことが好き」とか「別れても好きだから」なんて
言いたくなる人もいるかと思います。

 

ただ、上のような内容は絶対に言わないで下さい。

 

別れた直後のタイミングでは、
「好きを表明すると拒絶される」という傾向があります。

 

相手としたら「別れたい」という気持ちが前面に来てしまうため、
「好き」と言われたら、必要以上に拒絶をしてしまうんですね。

 

「復縁をするためには、ニュートラルな気持ちが大切」という事を
頭に入れておくようにしてください。

復縁に向けて行動をしていこう

100

上の内容をご理解いただけたら、
実際に復縁に向けて行動を開始していきましょう。

 

復縁のステップにおけるポイントとしては、
下記のような内容となっております。

 

  • 冷却期間を置く
  • 現状の調査を行う
  • 自分磨きの実施

 

では、それぞれ詳細について解説をしていきます。

 

冷却期間を置く

上でも少し解説をしていますが、
別れた後は、冷却期間として大体3ヶ月は設定をするようにしましょう。

 

「何故3ヶ月なのか?」と言うと、
その期間の間に「現状の調査」と「自分磨き」を
行うためになります。

 

3ヶ月と聞くとすごい長く感じるかもしれませんが、
真面目に「調査」「自分磨き」をやっていれば、
かなりあっというまに時間が経過します。

 

この期間の間に連絡をすると
失敗の可能性が上がってしまいますので、
しっかりと自分を律するようにしてください。

 

【より詳細については、下記で解説】
彼氏との復縁に向けて冷却期間を正しく設定しよう

 

現状の調査を行う

現状の調査というのは
「付き合ってもらえた理由」「別れてしまった理由」などを導き出して、
これからの復縁活動につなげる内容となります。

 

特に意識をせずに「自分磨き」と言うと、
人は「筋トレ」とか「ダイエット」など、
かなりわかり易い内容ばかりをしてしまいます。

 

しかしですね、、、
そもそもの別れの原因というのは、
そういった外面的なポイントではなくて、
もっと内面的なポイントに隠されているのです。

 

そういったポイントを適切に把握して、
復縁につなげていきましょう。

 

【より詳細については、下記で解説】
復縁の方法で「現状の調査」は極めて重要です。

 

自分磨きの実施

上のような形で「現状の調査」を適切に行ったら、
あとは自分磨きを行っていくのみとなります。

 

自分磨きというのは、
内面的・外面的に変化していかなければならないため、
かなり大変になるかと思います。

 

しかし、本気で復縁をしたいなら
本気であなた自身を変えていく必要があるのです。

 

周りから「変わったねと言われる位」を念頭に、
しっかりと自分磨きを行っていきましょう。

 

【より詳細については、下記で解説】
復縁のテクニックで「自分磨き」は絶対に外せません

不安になった際には

100

上の様な流れで復縁を目指していくわけですが、、、
正直、途中の段階で誰もが不安に襲われるはずです。

 

例えば、、、
「この間に彼氏に新しい彼女が出来たらどうしよう」とかは
かなり大きな悩みになりますよね。

 

そして、その恐怖に負けてしまって
「相手へ連絡」を早い段階でしてしまう人もいます。

 

こういった人に言いたいこととしては、
ズバリ!一言です。

 

それは、、、
「我慢をしてください」って事ですね。

 

結局ですね、今私がお伝えしているのは
今まで相談の経験などを通して得た
「復縁確率を上げる方法」になっています。

 

そういった内容を破るというのは、正直言って得策ではありません。

 

そのため、どれだけ連絡をしたくなっても
「我慢をする」という、当然の事をしっかりと行いましょう。

 

相手に彼女が出来たら

冷却期間の段階で「相手に新しい彼女が出来たらどうしよう」なんて
考えを持っていたら、まずその考えを捨てて下さい。

 

ハッキリと言ってしまうと、
一番最初のこの段階で相手に彼女が出来た場合、
かなり復縁というのは難しくなります。
(復縁するためには、別れさせの工作等が必要となります)

 

つまりは「あなたがコントロール出来ない部分」になるんですね。

 

仕事やスポーツと同じで、復縁においても成功するコツとして
「自分がコントロール出来る部分にだけ集中をする」という事が挙げられます。

 

つまり、現状では「調査」や「自分磨き」を
しっかりと行うしか方法がないのです。

 

自分が頑張れるポイントにおいて、精一杯努力をしていきましょう。


ホーム サイトマップ
TOP 状況別の復縁法 復縁テクニック解説 復縁コラム