元カレに嫌われた状態からの復縁法とは

元彼に嫌われた状態から復縁は出来るの?

元彼嫌われた復縁元彼に嫌われた状態から復縁をしたい場合、、、本当に成功させる事は出来るのでしょうか。

 

最初の段階で「相手に嫌われている」という事が確定している場合、いくつかの問題を適切にクリアしていかなければなりません。

 

しかし、過去の事例などでは、こんな大変な状態から逆転した人も数多くいらっしゃいます。一歩一歩、前向きに行動をしていきましょう。

まずは冷静になることからはじめよう!

「元彼に嫌われてしまいました・・・」と言った内容の復縁相談は、
私の元にも数多く寄せられます。

 

本当に様々なケースがあって、
相談者さんが明らかに悪い内容から、
若干曖昧な物まで、様々です。

 

しかし、そういった相談者さんにお伝えしている内容は、
いつも一環しています。

 

それが「まずは冷静になって下さい!」って事です。

 

相談に乗っていると、本当に皆さん
感情的になりすぎてしまっているんですね。

 

  • 相手の事が好きで好きでしょうがない
  • 復縁出来ないくらいなら、死にたい
  • 何としてでも相手の気持ちを引き止めたい

 

・・・などといった内容ですね。

 

たしかに、復縁を本気で考えている状態では、
上記のような事が頭に浮かんでしまう事もわかります。
しかし、そこをぐっと抑えるようにして下さい。

 

復縁というのは、「感情」で進めるものではなく、
もっと論理的に、作戦的に進めていくものになります。

 

たかしに感情的になる気持ちはわかりますが
感情的になればなるほど「今するべき行動」から外れてしまい、
失敗に近づいていってしまうのです。

 

「絶対に復縁を成功させたい!」という事であれば、
まず第一にぐっと気持ちを抑える事を意識しましょう。

冷却期間を置いていこう

100

 

まず、一時的に冷静になることが出来たら、
次は冷却期間を置いていきましょう。

 

冷却期間というのは、下記ページで詳しく解説しているような、
「お互いが冷静になるための期間」となります。

 

【冷却期間についての詳細解説】
復縁に向けて、冷却期間を正しく設定しよう

 

具体的には、相手に一切電話や連絡を取らず、
別れたような状況に持っていくことを示します。

 

今回のように、相手に嫌われてしまった状況の場合、
特にこの冷却期間が重要になってきます。

 

たしかに、不安定な精神状態の時からすると
「冷却期間」というのは、かなり怖い感じがすると思います。

 

「相手に新しい恋人が出来たらどうしよう!」とか
「その期間に忘れられたらどうしよう・・・」なんて、考えが浮かぶ事でしょう。

 

ただですね、、、
冷却期間というのは、今ほぼ0%に近い復縁の可能性を
少しでも上げる効果をもっています。

 

嫌われた直後は絶対に復縁が無理だったとしても
時間を置くことで復縁出来るチャンスを作り出せるのです!

 

冷却期間はどんな効果があるの?

では、具体的に冷却期間というのは
相手にどういった効果をもたらすことが出来るのでしょうか。

 

一番大きな効果として挙げられるのが
「あなたに対する拒絶の軽減」です。

 

現在、あなたが嫌われてしまっている状態であれば、
相手に連絡をすればするほど、状況は悪化してしまいます。

 

「もう連絡をしてくるな!」といった感じで、
相手もどんどん意地になってしまうんですね。

 

しかし、冷却期間を置くことによりそれは軽減されます。

 

多少怒っている状態が続いていたとしても、
人は1つの物事に対して3ヶ月以上怒り続けるという事は
なかなかありません。

 

相手が怒っている状況であればあるほど、
冷却期間というのは重要になってくるのです。

 

その間に新しい彼女を作られませんか・・・?

また、上のような事をお伝えすると、
「その間に新しい彼女を作られないか不安です」と言った事を言われます。

 

たしかに、その気持ちはすごくわかります。

 

自分がすぐにでも行動をしないと、
相手が別の人の所にいってしまう感覚に陥りますよね、、、

 

ただ、、、残念ながら、
冷却期間の間に相手に恋人が出来るのを防ぐことは、
正直言って、かなり難しい内容になります。

 

というのも、冷却期間の間は、
あなたは相手と出来る限り距離をとる必要があります。

 

そのため、相手に対して何かしらの工作をすることは
かなり難しい状況になるわけなのですね。

 

お金を使えるという事であれば、別れさせ屋に工作を依頼する手などもあります。
しかし、現実問題として考えると、正直それも難しいかと思います。

 

つまり、総合して考えると、
「相手に新しい恋人が出来るのを止めるのは、難しい」という事なんですね。

 

復縁に向けて頑張る際には
「自分が影響を及ぼせる部分」と「自分が影響を及ぼせない部分」の
区別が極めて重要になってきます。

 

「相手に新しい恋人が出来る点」というのは、
基本的には、あなたが影響を及ぼせないポイントとなります。

 

そこはしっかりと割りきって、
自分の頑張れる部分で行動するようにしましょう。

 

※)仮に相手に新しい恋人が出来たとしても、
その後別れる可能性もかなり含まれております。
いずれにしても、本気で復縁をしたいなら地道に行動をしましょう。

復縁に向けて行動をしていこう!

100

 

冷却期間を置くことを決めたら、
あとは復縁に向けて行動することが重要になってきます。

 

「相手に嫌われてしまった」という事は、
あなたに何かしらの問題があった可能性が極めて高いです。

 

そこで、適切な調査をすることにより現状を見つめなおし、
自分磨きを行っていきましょう。

 

何で嫌われてしまったの?

相手に嫌われたという事が確定している場合、
まずは「何で相手に嫌われてしまったのか」という事を
しっかりと把握するようにしましょう。

 

例えば、下記のようなポイントが挙げられますよね。

 

  • 束縛がひどすぎた
  • 約束を破ってしまった
  • ワガママを言い過ぎてしまった

 

上のような内容が、なんとなく頭に浮かんでいると思います。

 

しかしですね、本気で現状をしっかりと把握したいという事なら、
紙に書いてもっと適切に内容を理解するようにしましょう。

 

例えば、下記のような感じ。

 

3月19日
◯◯に仕事が入ってしまって、記念日に会えなかった。
仕事だから仕方ないはずなのに、すごく強く当たってしまった。

 

5月22日
すごい気になり、◯◯にその場でスマホの中を
全て見せるように迫ってしまった。

 

上のはあくまでも例ですが、
過去のカレンダー・メール・LINEなどを見ながら
相手にやってしまった事を全部列挙していきましょう。

 

何故文字にするのか?と言うと、
やはり「客観性」が極めて重要になってくるためです。

 

復縁にかぎらず、恋愛をしていると、
人は自分の都合の良いポイントばかりが頭に残ってしまいます。

 

客観的に見たらひどい事をやっているのに、、、
ついつい自分の良い風に解釈してしまうんですね。

 

そういった事をなくし、適切な現状の理解をするためにも、
まずはしっかりと紙に書くようにしましょう。

 

嫌われたポイントを直し、自分磨きを行おう

 

上のような形で「適切な現状の把握」が出来たら、
後は自分磨きを行っていきましょう。

 

自分磨きというのは、下記ページで解説しているような
「より良い人間になるための行動」となります。

 

 

現状、あなたは明確に相手に嫌われているポイントがあるので、
まずはその点を直す事が重要になります。

 

その上で、
「更に魅力的になるにはどうすればいいか?」
「相手にメリットを与えられるようになるにはどうすればいいか?」を
しっかりと考え、行動していきましょう。

まとめ

以上のような内容が、
「相手に嫌われている状態からの復縁法」となります。

 

冷却期間 → 現状の調査 → 自分磨き

 

という、流れをとることによって、
復縁の可能性を高めていくことができます。

 

「冷却期間は3ヶ月」とお伝えすると、
人によっては長いと感じる人もいます。

 

しかし、調査から自分磨きまでを行おうとすると、
そのくらいの期間はどうしてもかかってしまうんですね。

 

復縁を成功させる魔法は存在しません。

 

本気で成功させたいなら、
地道に真面目に行動をしていくしかないのです。
是非着実に行動をしていきましょう。


ホーム サイトマップ
TOP 状況別の復縁法 復縁テクニック解説 復縁コラム